AmazonPrimeStudent 6ヶ月無料体験実施中!

歴史を彩る偉人が放つ”あなたを自由にする7つの名言”

じっくり読むと2分

どうも、がんです。

今回は歴史を彩る偉人が放つ「あなたを自由にする7つの名言」をご紹介します。

文末にちょっとしたコラムを書いてるのでぜひ見てみてください!

 

ジョンレノン

人の言うことなんて気にしちゃだめだよ。「こうすれば、ああ言われるだろう・・・」
こんなくだらない感情のせいで、どれだけの人がやりたいこともできずに死んでいくのだろう。

きみはどこへでも行けるのに、どうしてそんなところに、とどまっているんだい?

三島由紀夫

本当の卒業とは、「学校時代の私は頭がヘンだったんだ」と気づくことです。

アインシュタイン

常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションである

カート・コバーン

                             (Kurt Cobain of Nirvana (Photo by Kevin Mazur Archive 1/WireImage)

偽りの自分を愛されるより、ありのままの自分を憎まれる方がいい

スタンリー・キューブリック

世の中に、馬鹿げた考えなどというものはない。

チャールズ・チャップリン

いいかい、もし、良いと思ったら、

どうやろうかなどと決して心配するな。

つまり直感だよ。

まとめ:「自由」という難題

こんな記事を作っておいてなんですが、自由って難しい言葉ですよね。

今回紹介したような、歴史に残るスーパースターたちだって、この「自由」という言葉の答えにはたどり着けなかったと思います。

 

でもそれでいいんだと思います。

 

「自由」の意味がわからないからこそ、人は挑戦し、表現するんです。そしてそこに明確な答えなんてないんだと思います。

そうした一抹の不安定さを抱えているのが自由だったりします。

 

じゃあ、自由を求めることって危険なのか?

 

そんなことはないと思います。だって人生に安全なんてないはずだから。

 

社会性を武器にする生き物である人間は、実は矛盾の中で生きているのかもしれません。

人は自由のために生きる生き物なのかもしれません。

 

そこに明確な理由と意味なんてないけれど。

 

だから、自由に生きてみてもいいのかな。

歴史に名を刻んだ「自由な人々」の言葉はそんなことを思わせてくれました。

 

今日はよく寝れそうです。では。

 

Twitterで色々な情報発信してます。よければフォローお願いします!

twitter.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です